島の高校生 meets 伊東建築塾 

 

風情ある町並みを残したい!

​元法務局の建物をリノベーションした「参道プロジェクト」

参道プロジェクト

2013~2015

原点にあるのは「参道の街並みを残したい」という地元愛。島の高校生や地域の方、そして建築家・伊東豊雄が塾長を務める「伊東建築塾」のメンバーの熱い思いが一致し、2013年6月、参道保存プロジェクトがスタートすることになりました。

2014年 3月

2014年 4月~2015年 4月

2015年 5月

2015年 10月~2016年 4月

分校生とタッグを組んで清掃活動! 庭の草抜きや崩れた土壁を拾い集めたり、物置きのようになっていた母屋の片づけに奮闘しました。

1年かけて内部の改装。「伊東建築塾」塾生が腕を振るって、朽ちた土壁や木の建具を直していきました。どれも元々あった素材を最大限いかしました。

途中経過を「大三島参道マーケット」で初お披露目! 「足あとワークショップ」では、子どもたちも歓声をあげながら楽しんでいました。

今治北高校大三島分校の生徒と一緒に、テーブルや椅子を作りました。ワークショップやプレオープンイベントを行いつつ、「みんなの家」が徐々に完成へ。塾生の有志や地域の皆さんと力を合わせて準備しました。

そして、2016年5月3日。

皆さまのおかげでついに「大三島みんなの家」がオープンしました。

これから末永くよろしくお願いいたします!

大三島みんなの家

〒794-1304 愛媛県今治市大三島町宮浦5562 

TEL:0897-72-9308 FAX:0897-72-9309

HOUR 11:00 - 16:00(火〜日)

定休日:毎週月曜日 

(C) NPOこれからの建築を考える 伊東建築塾 http://itojuku.or.jp/

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now